読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥小屋.txt

ゲーム作ったり、Web的なことしたり、ぐだぐだしたりしますねヽ(・x・)ノ

【ツクールMV】ブラウザゲームを公開する前に回線速度が遅いとどうなるか確認したい!

この記事は「RPGツクールMV Advent Calendar 2016」の14日目の記事です。

みんなー、ツクツク〜?

昨日は 栗下義孝 さんの『初心者でもできる!なんちゃってドット絵講座』でした。
力作記事すぎる……これを参考にちょっとタイルチップとか作ってみたいです。

お題:ブラウザで動くゲームつくりたいよね

f:id:ru_shalm:20161214004121j:plain

RPGツクールMVはマルチデバイス対応ということでWeb出力に対応しており、
PCやスマートフォンのブラウザでもゲームをプレイすることができます。
ダウンロードしてZIP解凍して……の流れはなかなかハードル高いですが、
アクセスした瞬間にゲームが始まっちゃうブラウザゲームは
気軽にプレイしてもらうことができてとても良いですね!

(僕もDLしたのに解凍してないゲームがいくつも……)

…と言ってみたものの、実際に完成したゲームをWebで公開してみたら、
めっちゃ「Now loading...」言われてる>< なんてことが起きたりします。

今回は「こんなはずじゃ…(◞‸◟)」となる確率をなるべく下げるため、
回線速度が遅い場合どうなるか?を確認する方法を紹介します。

スマホ向け〜という予告でしたが、それはエターなりました…

それって何の役に立つの?

f:id:ru_shalm:20161214005350p:plain

普通のテストプレイだと気づきづらい、
読み込みが重すぎる部分が無いか確認することができます。

  • フォントが大きすぎて「Fail to load GameFont」しやすいかも、とか
  • 最高に盛り上がるイベントなのにピクチャの読み込みが間に合ってない、とか
  • イカす音楽が鳴ってない!とか

などなど。
どこの部分で重そう、みたいなアタリがつけば、
以下のような方法で対策をすることが可能です!

準備その1:まず「ローカルサーバ」を用意しよう

テストプレイボタンを押すと出てくるゲームウィンドウは
ローカルファイル読み込みで動作してしまうので、
あんまりブラウザゲームのデバッグには向いていません……

かといって、テストプレイのたびにサーバにアップロードするのは
面倒すぎて死んでしまうので、自分のPCのなかに
確認用サーバを用意してしまいましょう。

方法はいっぱいあって紹介しきれないのですが、
先日しげまろさんが書かれた以下の記事がとてもわかりやすいので、
参考にしてみることをおすすめします!
(スマホって書いてあるけどPCでも確認できるよ)

準備その2:Chromeで開いて「開発者ツール」を表示する

おそらく「http://数字.数字.数字.数字:8887」みたいなURLで
開発中のゲームが開けるようになったと思います。

このURLを Google Chrome で開いたら、 ゲーム画面外の黒い背景の部分で右クリックし、
出てきたメニューの中の「検証」を押しましょう!

f:id:ru_shalm:20161213235852p:plain

ここを押すと

f:id:ru_shalm:20161214000138p:plain

こんなのが出てくるです。
(ゲームウィンドウで F8 を押したときに出るやつです!)

実践:ネットワークのエミュレートをする

早速ですがゲームの読み込みを低速にしてみたいと思います。

f:id:ru_shalm:20161214000902j:plain

「Network」タブの「No throttling」をクリックすると…

f:id:ru_shalm:20161214001000p:plain

なんかいっぱいでてきます。

この一覧は、どういう回線速度をエミュレートするかの選択肢です。
例えば「Regular 4G」を選ぶと、
フツーのLTEなスマホの回線速度をエミュレートできます。

f:id:ru_shalm:20161214001618j:plain

「Disable cache」にチェックをつけると、
ブラウザのキャッシュ機能を無効にしてくれるのでおすすめです。

選択したらページを再読込してみましょう。

f:id:ru_shalm:20161214001800j:plain

おっせええええええええええ!!!!!!!!

というわけで、スマホくらいの回線速度をPC上で再現できました!

まとめ

この記事ではGoogle Chromeの開発者ツールをつかって、
PC上で回線速度が遅い環境を再現する方法を紹介しました。

ブラウザ向けのゲームをつくるのは正直なかなか難しいです><;
ですが、自分のゲームを遊んでもらえる可能性はとても高くなりますので、
なるべく挑戦してみることをおすすめします!

明日の記事は terunonさん です。おたのしみに!


供養のお知らせ

この記事で使っているスクショに写っている
「百人村の死霊使い」というゲームは
残念ながらエターなったものです▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂

年末なので供養供養……