鳥小屋.txt

ゲーム作ったり、Web的なことしたり、ぐだぐだしたりしますねヽ(・x・)ノ

憎悪の獣の制作日記#07 v.2.5を公開しました

f:id:ru_shalm:20190504174200j:plain

前回更新からまるっと1ヶ月空いちゃったけど、公開しました!

v.2.5アップデートについて

詳細はいつもどおり アップデートページをご覧ください ><;
ざっくりはこうです。

  • クエスト『スポット調査』最終層を実装
  • 新ドール・スキルを追加
  • 細かい修正

スポット調査、完結

地下ドールのストーリーパートでもあるスポット調査は今回の更新で完結です。

地下ドールのお話は、実は僕が昔つくってエターなったゲームのものが流用されています。

休眠期間
RPGツクールで『金と機械と魔法の島』というゲームを作っていてポシャるまでの期間です(
ここで書いたスクリプトの一部が、のちにこころぴょんぴょんすることになります。

https://torigoya.hatenadiary.jp/entry/2014-rutan

『金と機械と魔法の島』という、当時RPGツクールVX Aceで作りかけていたゲームです。

このゲームは本当にいろいろな意味で地下ドールの元になっていて、

  • ソシャゲっぽいゲームだった
    • サーバと通信してセーブデータを他のプレイヤーと共有できる
      • 他のプレイヤーを仲間にする、みたいな用途
      • この処理つくる部分で風呂敷広げすぎてエターなったよ(当然)
  • 舞台は島
    • そこにいる人たちはみんな過去の記憶がない
    • 島のオーナーであるハインに強制労働させられている
      • オーナーいわく、この島の人間は全員罪人なので、一生島で働かなければならない

という、舞台が島じゃなくなったりした以外は、だいたい地下ドール……!
でもハインは今みたいなかわいい少女ではなかったので、エターなってよかったんじゃないかな!

今回の更新でハインに関するもともと用意していたお話は全部おしまいなので、直近でストーリー的なものが増える予定はないです。
もちろん僕が後付けでお話をつくらないとは言えないけど、今はまだいいかな……

新ドールの子

f:id:ru_shalm:20190504180744g:plain

『[ふしぎの筆] ありさ』というドールを追加しました。

この子は、むかし僕が大学のサークルでつくっていたゲームの主人公です。
もうサークルも残ってないし、ゲーム自体も世界から消失してしまっている状態なので、憎悪の力で引っ張ってきました。
この子が出てくるパズルゲームとアクションゲームがありました。

ちなみに以前の姿との比較図はこんなかんじ。

f:id:ru_shalm:20190504180404p:plain

  • 左:最初期
  • 真ん中:二期(これの次の作品用に描いたドット絵を逆輸入)
  • 右:地下ドール

最初期、なんか顔がこわい!

ハインさま

f:id:ru_shalm:20190504180829g:plain

満を持してのハインさま実装です。
もともと地下ドールが一区切りつくタイミングで、と思っていたのでまさにこのタイミングです。

当初は、赤・青・緑の3種類のハインを実装しようと思っていたのですが、
そもそもドールの数がだいぶ増えてきたので、思いっきり差別化で無属性ドールにしました。 どの色のスロットでも装備できるので最強になりそうな感じがしますが、
実際に使おうとするとスロット数が足りなくなってぐぬぬ……となるオーナーをがんばって使おう!

ちなみに今回の実装にあわせて、攻撃モーションだけ描きなおしました。
前回のは手挙げてるだけでちょっと手抜きだったかな……と思ったので。

今後どうするの?

追加したいドールがいるのでもうちょっと更新はするつもりですが、大きめの更新はしばらく着手しないつもりです。
年明けから作り始めてまるっと4ヶ月経ちましたし、そろそろ次のゲームのことを考えたいかなーという気持ちです。

ちょっと脳内に思いついているパズルゲームがあるので、まずはそれのモックをつくってみたりして、良さそうならそっちにシフトしようと思います。

つまり、直近で地下ドールに頑張った更新が来たら、思いついたパズルがクソだったってことです。

久々に比較的ツクール的なゲームをつくったのでおもしろかった!
戦闘用のプラグイン、もっといろいろ整備したいなぁ……